東京で豊胸をして長持ちさせるポイント

豊胸したあと長持ちさせるために、お肉をしっかりと食べることも大事

豊胸をしたあとの最大の課題は長持ちさせること豊胸したあと長持ちさせるために、お肉をしっかりと食べることも大事自分の体質に合ったものを選ぶことが大事です

スマートフォンやパソコンをずっと見ていると、つい猫背になってしまいます。
そうなると肩甲骨が開くので、せっかく豊胸手術をしたのに、バストが小さく見えることにもなりかねません。
よく言われることですが、わきの下のリンパ腺をマッサージすることで胸の回りの血行を良くすることができます。
マッサージが直接豊胸につながることはありません。
たとえば腕でも足でも、毎日マッサージすることで大きくなるでしょうか。
筋肉はほぐれて、気持ちがよくなるかもしれません。
でもその部分が大きくなることはあり得ません。
バストに関しても同様で、マッサージしたからといって大きくなることはないと言えます。
それでも血行がよくなったり、リンパの流れがよくなることで一時的に大きくなったように見えることはあります。
実際動画サイトでも、メジャーで測って実証されているものもあるので全く根拠がないわけではないはずです。
他にも食事にもある程度気をつけた方が良いようです。
豊胸したあと長持ちさせるために、お肉をしっかりと食べることも大事です。
もちろんお肉だけではなく、野菜も果物もバランスよく食べることがいいと言われています。
ある人は主食が大好きでお米ばかり食べていました。
確かにお米は美味しいですし、ふりかけやご飯の友さえあれば三杯は軽くいけます。

本日もブログを更新しました。
コンデンスリッチ豊胸 術後6ヵ月の経過 です。

脂肪吸引・脂肪注入のブログをほぼ毎日更新しておりますので、是非ご覧ください!
https://t.co/Kq0lUQOq96

— 北條誠至@モッズクリニック大阪院 院長 (@hojo_modsclinic) November 10, 2021